文庫
文庫

文春文庫

姫たちの夢浅井三姉妹の戦国日記

八幡和郎 八幡衣代

  • 定価:本体667円+税
  • 発売日:2010年10月08日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

本当はドラマと違う三姉妹の輝かしい生涯

天下を夢見た男たちに嫁いだ茶々・初・江が日記をつけていたら? 大河ドラマが10倍おもしろくなるノンフィクション・ノベル

担当編集者より
戦国時代は、女性たちが日本史のなかでもっとも活躍した時代のひとつ、と著者。中でも、秀吉に寵愛された茶々、名家京極家に嫁いだお初、将軍家光の母となったお江(ごう)の浅井三姉妹は、歴史にひときわ輝かしい光彩を放っています。もしお初が現代にタイムスリップして、自伝を書いたら? そんなアイディアから生まれた本書は、来年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の時代を知るための格好の手引きです。(TM)
商品情報
書名(カナ) ヒメタチノユメ アザイサンシマイノセンゴクニッキ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2010年10月10日
ISBN 978-4-16-780001-7
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く