作品紹介

夢を叶えたバレリーナのドラマティックな半生

妻であり母である東京バレエ団のプリマ・バレリーナが、大怪我から奇跡の復活、念願の舞台出演を果たすまでの激動の半生を綴る

担当編集者より
バレエ教師の母の元でレッスンを始め、ロシアへ留学。鉄のカーテンの時代、ボリショイ・バレエ団プリンシパルと恋に落ち、結婚、出産。その後、プリマとして活躍する最中、大怪我に見舞われるも奇跡的な復活を遂げ、念願の舞台出演を果たす。激動の半生を綴った感動の実話。特別篇「オネーギン」を新たに書き下ろした決定版。
商品情報
書名(カナ) フクツノタマシイデユメヲカナエタバレリーナ ユカリューシャ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2010年11月10日
ISBN 978-4-16-780111-3
Cコード 0195

著者

斎藤 友佳理

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く