文庫
文庫

文春文庫

風をつかまえて

高嶋哲夫

  • 定価:本体629円+税
  • 発売日:2011年07月08日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

白い風車だ。ゆったり、堂々と回ってる

小さな町の興した無謀な風車の計画が、廃業寸前の鉄工所に火をともした。事故も身内の死をも乗り越えて、夢と誇りを取り戻す物語

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
青空の下に立つ一本の白い風車。小学生が空想で描いた絵がなんの特色もない北海道の海沿いの町を揺るがすことに。観光客をあてこむ町の発注した風車の計画。予算はかつかつ、見栄えだけで良いという無謀なそれは、一度は破綻したかにみえたが、荒れ果てた鉄工場に活気を、やがて親友や肉親の死に心の支えを失った青年・優輝の心にも新しい希望をもたらしていく。……これまで巨大地震や大津波、原発災害など数々の大災害小説の傑作をものした著者が、「ポスト原発」時代の心温まる風景を描きました。(TT)
商品情報
書名(カナ) カゼヲツカマエテ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2011年07月10日
ISBN 978-4-16-780139-7
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く