作品紹介

徳川家の子孫がこっそり教える「四百年シリーズ」最新刊!

田安徳川家第十一代当主が、今度は、人の使い方、国づくり、街づくりにおける家康の経営手腕を伝授する。サラリーマン必読の書

担当編集者より
徳川御三卿の一つ「田安徳川家」の第十一代当主が綴る、文庫オリジナルの大好評シリーズ最新刊です。「強い者に従う」弱者の生存術や根回し、積極的にウーマンパワーを活用し、プランナーとしての先見性と決断力で行った江戸の大開発、そして長期安定を築いた「人・金・法」の運用——家康はエリートビジネスマンだったのです。今回は「あとに残るものをどうするか」に深く配慮した、将軍(うえ)様の仕事術をたっぷり伝授します。(AK)
商品情報
書名(カナ) トクガワケニツタワルトクガワヨンヒャクネンノナイショバナシ イエヤスノシゴトジュツ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2011年12月10日
ISBN 978-4-16-780164-9
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く