文庫
文庫

文春文庫

忙しい日でも、おなかは空く。

平松洋子

  • 定価:本体650円+税
  • 発売日:2012年02月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

せわしない毎日が少しおいしくなる、49皿のエッセイ

梅干し番茶、焼きトマトのスパゲッティ、ちぎりかまぼこ……うちに小さなごちそうがある。それだけで、今日も頑張れる気がした

担当編集者より
ひと粒で、ほっかほかになる梅干し番茶、滋味深さを生かしたごまごはん、季節はずれのトマトは焼いてスパゲッティに……シンプルなレシピも満載の、49のエッセイ集です。どこからでも気になるタイトルのページを開けば、平松さんの優しい視線で綴られた文章に、知らず知らず気分がほぐれていくのを感じます。「ちょっと疲れているかもな?」と感じた晩にこそ、寝床でめくってみてほしい1冊です。(AK)
商品情報
書名(カナ) イソガシイヒデモオナカハスク
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2012年02月10日
ISBN 978-4-16-780169-4
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く