文庫
文庫

文春文庫

特攻最後の証言

『特攻 最後の証言』制作委員会

  • 定価:本体690円+税
  • 発売日:2013年11月08日
  • ジャンル:ノンフィクション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

人間爆弾「桜花」、人間魚雷「回天」、陸軍水上艇「マルレ」、海軍特攻艇「震洋」、水中特攻「伏龍」、零戦、艦攻、襲撃機……。いずれも異なる兵器で彼らが目指したのは「自死」だった。昭和戦中史の一大悲劇として語られる「特攻」に志願し、生き延びた人たちに戦後生まれの若者がインタビューを試みる。果たして特攻に強制はあったのか、命を賭してまで守りたかったものは何か。いずれの証言も深く胸をうつ。戦争を知らない読者のために詳細な注と、写真・図版を収録。特攻を知る上で不可欠の一冊。

商品情報
書名(カナ) トッコウ サイゴノショウゲン
ページ数 416ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2013年11月10日
ISBN 978-4-16-783889-8
Cコード 0195

著者

『特攻 最後の証言』制作委員会

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く