作品紹介

世界一のユーモア・ミステリ作家、最新傑作

薬物依存で悪名高いアイドル歌手の影武者を務めてきた女性が誘拐された! 芸能界の怪しい面々と悪党たちの隠密奪回作戦の開幕!

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
『これ誘拐だよね?』
カール・ハイアセン著 田村義進訳

石田衣良さんもリスペクトする世界一のユーモア・ミステリー作家カール・ハイアセンの最新作が登場です!
ドラッグ漬けのアイドル歌手チェリーをスキャンダル誌の取材から守るため、影武者として雇われた女優の卵、アン。ところがアンが誘拐されてしまった。事態を秘密裏に解決しないとチェリーの商品価値を守れない!
正義の怪老人や悪辣なカメラマン、片腕に秘密兵器を仕組んだ悪党らが引き起こす一大犯罪騒動。痛快な物語を読みたい方に全力でおすすめできる一作です。(SN)
商品情報
書名(カナ) コレユウカイダヨネ
ページ数 496ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2014年01月10日
ISBN 978-4-16-790023-6
Cコード 0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く