作品紹介

一人の男の戦後を家族史として描いた意欲作

日中戦争の傷を抱えながら戦後を生きてきた父が昭和天皇の死に際し下した決断とは? 「父と息子」「戦争の記憶」に挑んだ傑作中篇。

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

商品情報
書名(カナ) ヨルグモ
ページ数 176ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2015年04月10日
ISBN 978-4-16-790340-4
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く