作品紹介

化け猫が悪を仕置きするシリーズ第4弾

南町奉行所同心、「猫まんじゅう」とのあだ名をもつ文吾は幼馴染の静馬に再会する。静馬には何か秘密があるようで……。

担当編集者より
化け猫たちが悪者を成敗する人気シリーズ第四弾です。南町奉行所の若手同心、澤村文吾はなにをやっても冴えない男。同心としてはからっきしの文吾でしたが、心優しく猫たちの面倒を見ていました。恩を感じた親分猫のマサムネは、なんとか文吾に手柄をたてさせてやりたいと、化け猫のまるにお願いをするも、まるは首を縦に振りません。ある日、文吾が再会した幼馴染の静馬にはなにやら秘密があるようで……。そんな中、江戸をゆるがす大事件がおこります。文吾は、晴れて立派な同心として活躍できるのでしょうか?
商品情報
書名(カナ) ネコハケンキャクショウバイ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2016年06月10日
ISBN 978-4-16-790635-1
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く