作品紹介

空海ラブな夢枕獏が空海大世界をナビゲートする!

菊池寛、荒俣宏、松岡正剛など十人の筆者がそれぞれの立場から、日本史上で最も偉大な怪人空海に挑む、破天荒なアンソロジー。

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
空海、弘法大師は知の巨人にして、日本史上最大の宗教家にして最強の哲学者でもあります。空海ラブの夢枕獏さんが松岡正剛さん、荒俣宏さん、清水義範さん、ジョージ秋山さん、さらには菊池寛など九人の英知を結集し、「空海とは」の問いに答えを出したアンソロジーになります。(IM)
商品情報
書名(カナ) クウカイマンダラ
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2016年10月10日
ISBN 978-4-16-790715-0
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く