文庫
文庫

文春文庫

紫のアリス

柴田よしき

  • 予価:本体730円+税
  • 発売日:2017年04月07日
  • ジャンル:エンタメ・ミステリ
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

底なし沼に落ちていくヒロイン。深くて悲しい、これぞ本当のイヤミス!

「なぜ忘れていたんだろう、あんなに彼女を憎んでいたことを――」

こんなサイアクな日ってあるの?不倫を清算し、結婚の夢を捨てた紗季が思い切って会社を辞めたまさにその日、夜の公園で男の変死体を発見!脇に立つのは「不思議の国のアリス」のウサギ……? 引っ越したマンションには刑事が現れ、かつての不倫相手のことを無遠慮に聞いてくる。「どうして?」「たぶん墜落死だと……」。おせっかいな隣人にあれこれ詮索され、げんなりした矢先、唯一の友人に悲劇が。不思議の迷宮へ放り出され、十重二十重のトリックにがんじがらめの紗季がたどりついたところは?

目次
第一章 三月ウサギ
第二章 奇妙な帽子屋
第三章 お茶会の午後
第四章 悲劇
第五章 白い薔薇・赤い薔薇
第六章 思い出の隙間
第七章 鏡の中へ
第八章 紫のアリス
エピローグ 鏡の国のアリスへ
商品情報
書名(カナ) ムラサキノアリス
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
ISBN 978-4-16-790809-6
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く