2015.07.24 ニュース

大島優子がロマンスカー・アテンダントに!
映画「ロマンス」公開記念イベント開催
同名小説が7月25日に発売!

 たった一日の出会いと別れを描く大島優子主演の映画「ロマンス」が8月29日より公開されます。大島さんは特急ロマンスカーのアテンダント役として出演しますが、7月15日に小田急電鉄との映画タイアップを記念して、ロマンスカーイベントが同電鉄の喜多見電車基地にて行われました。

ロマンスカーを背景にくす玉を割る。(左から)タナダユキ監督、大島優子、大倉孝二

 イベントには、タナダユキ監督、主演の大島優子さん、大倉孝二さんが登場。大島さんは、ロマンスカー・アテンダント“鉢子”役に扮して、アテンダント姿を初披露。大島優子さんによる車内アナウンスが公開されました。車内アナウンスは一部のロマンスカーにて9月6日まで実施される予定です。

「ロマンス」の原作は、監督を務めるタナダユキさんで、同名小説『ロマンス』は7月25日に文藝春秋から刊行(本体価格1250円)。8月7日には小説発売を記念したタナダ監督のサイン会&トークショーが、東京・小田急百貨店新宿店本館の「STORY STORY」で開催されます。

【イベント詳細】
http://www.yurindo.co.jp/storystory/workshop/3150

【大島優子さん車内アナウンス】
みなさま、本日は小田急ロマンスカーをご利用くださいまして誠にありがとうございます。
8月29日公開の映画『ロマンス』で、ロマンスカー・アテンダント、北條鉢子役を演じています大島優子です。この映画はロマンスカー、そして箱根の景勝地を巡るプチ・トリップ・ムービーで箱根の魅力はもちろん、少し肩の力を抜いてリフレッシュできる作品に仕上がりました。ぜひご覧ください。それでは映画館でお待ちしております。大島優子でした。

ロマンスカー車内にてミニ会見

ロマンス
タナダユキ・著

定価:本体1,250円+税 発売日:2015年07月25日

詳しい内容はこちら



こちらもおすすめ
インタビューほか豪華列車「ななつ星」に あの十津川警部も驚いた!?(2015.04.17)
特集『イニシエーション・ラブ』徹底分析 小説の舞台と映画ロケ地を歩いてみた(2015.05.23)
書評懐かしいヒット曲が物語を彩る 80年代「ミスDJ」も愛読するラブストーリー(2015.05.22)