作品紹介


人情の町・深川に巨大安売り市場がやってくる!?

不況の嵐が吹き荒れる江戸。
同心を辞し、庶民相手に鍋釜や小銭を貸す
「損料屋」として暮らす喜八郎。ある日、地元の広大な空き地に
大掛かりな作事が始まる。どうやら巨大安売り市場が建てられるらしい。
このままでは地元の店が打撃を受け、人の繋がりも断ち切られてしまう。
大切な故郷を守るため、頭脳と人脈を駆使して、喜八郎が動き出す-ー

目次
うしお汁
つけのぼせ
仲町のおぼろ月
にごり酒
春仕込み
牛天神


時代小説に新風を吹き込んだ
累計65万部の人気シリーズ最新刊!

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る