2010.02.22 文春写真館

ジェロニモに扮した阿佐田哲也

文・写真: 「文藝春秋」写真資料部

ジェロニモに扮した阿佐田哲也

 昭和五十一年(一九七六年)、アメリカの建国二百周年を記念して「週刊文春」はアメリカの偉人の大模写展を掲載した。滝田ゆうのルイ・アームストロングや福田恆存のリンカーン、松福亭仁鶴のジャクリーヌ・オナシスと並んで、阿佐田哲也(色川武大)は先住民族のリーダーだったジェロニモに扮した。

〈私がジェロニモなら、鉄砲などかまえたりしない。一族に小さいうちから天才教育をほどこして、全米に、ばくち攻撃をかける。白人はばくちが甘いから、揺さぶられること必定である〉(「週刊文春」七月十五日号グラビアより)

「麻雀放浪記」をはじめとするギャンブル小説を多数発表し、競輪にも造詣の深かった阿佐田哲也は、昭和四年(一九二九年)生まれ。色川武大の名前で純文学を発表し、「離婚」で直木賞を受賞した。平成元年(一九八九年)没。

画像貸出しについて
文藝春秋写真資料部は、テレビ、新聞、雑誌をはじめさまざまなメディアのニーズに迅速にお応えできるよう貸出しの体制を整えております。デジタル化された写真データは、現在約25万点。「文藝春秋」の「日本の顔」はじめ数々の企画もの、「週刊文春」のスクープ写真、「Number」のスポーツシーン、「CREA」や「CREA TRAVELLER」の国内外の自然の風景、さらには戦前の人物や行事を取り上げた資料的価値の高い貴重な写真もとりそろえております。
詳しいお問い合わせはこちらまで
(株)文藝春秋 写真資料部  電話:03-3288-6122 FAX:03-5276-7004