2014.07.27 ニュース

高橋克彦原作「だましゑ歌麿IV」
主演の水谷豊が意気込みを語る

文: 「本の話」編集部

『だましゑ歌麿』『かげゑ歌麿』 (高橋克彦 著)

歌麿が描いた女性たちが次々と殺される!?

喜多川歌麿を演じる水谷豊

 人気絵師・喜多川歌麿を巡る人気時代ミステリー・高橋克彦さんの「だましゑ歌麿」シリーズが、水谷豊さん主演のテレビドラマとして帰ってきます。

 今秋放送される「ドラマスペシャル だましゑ歌麿IV」(テレビ朝日系)は、2009年から始まったドラマシリーズの4作目。今作では、歌麿が描いた女性たちが次々と殺される事件が発生します。

 ご自身の作品が、大河ドラマをはじめ数多く映像化・舞台化されている高橋克彦さんですが、水谷豊さんによる歌麿を「とにかく素晴らしい」と大絶賛。このシリーズを書いていると、最近では水谷さんの顔がそのまま浮かんできてしまうこともあるそうです。原作とドラマでは内容が異なる部分もありますが、「もし僕が別の筋立てを使うとしたらこうするだろうと思うストーリーになっている。小説と映像がまるで双子のような感じでぴったりくる映像作品は、この『だましゑ歌麿』シリーズが初めてでした」とのこと。

 吉川一義監督は「僕はこの『だましゑ歌麿』を『相棒』に負けないように撮ってます(笑)。ライバルは『相棒』です(笑)」と語る力の入れようです。

 主演の水谷豊さんのコメントが届いているのでご紹介します。

【次ページ】主演の水谷豊さんのコメント

だましゑ歌麿
高橋克彦・著

定価:本体840円+税 発売日:2002年06月07日

詳しい内容はこちら

かげゑ歌麿
高橋克彦・著

定価:本体1,600円+税 発売日:2013年07月24日

詳しい内容はこちら


こちらもおすすめ
インタビュー・対談高橋克彦×水谷 豊 ドラマ化記念対談 天才浮世絵師 歌麿を巡る傑作時代ミステリー!(2013.07.23)
書評『源内なかま講』解説(2013.09.20)