別冊文藝春秋からうまれた本

 
 
 
 
 
 
 
 
 

News・ニュース

2019.02.21
立ち読み『京洛の森のアリス III』望月麻衣が公開されました
2019.02.20
別冊文藝春秋 電子版24号が発売されました
  • 最新刊
    最新刊
  • 受賞作
    受賞作
  • 跳ぶ男

    青山文平

    母と友を失い、独りになった少年・剛は、能だけが生き甲斐だった。だが、土地も米も金もない貧乏藩の藩主の身代わりを命じられ……。

  • ゴー・ホーム・クイックリー

    中路啓太

    終戦後、連合国最高司令官総司令部(GHQ)が押しつけてきた、憲法改正案。日本の未来のために戦った、官僚と政治家たちの記録

  • 戯れの魔王

    篠原勝之

    「クマ、一緒に踊るか」「オレが? マロと?」白塗りメイクで大駱駝艦の初舞台を踏む表題作のほか、生きる実感あふれる四つの小説

  • 神さまを待っている

    畑野智美

    職を失い、食べる物にも困るようになった二十六歳の女性。ホームレスとなり漫画喫茶で寝起きする彼女が直面した貧困の正体とは。

  • 30センチの冒険

    三崎亜記

    バスに乗って迷い込んだ異世界の人々は奇妙な災害に苦しんでいた。世界を救うため、男は30センチのものさしを手に立ち上がる。

  • ドッペルゲンガーの銃

    倉知淳

    女子高生作家の灯里は、作品を書くため刑事の兄を騙して事件現場に潜入。勝手な推理を披露していると、意外な探偵役が現われた!

  • ファーストラヴ

    島本理生

    (直木賞)

    多摩川沿いで血まみれの女子大生が逮捕された。女子アナを目指して就活中だった彼女はなぜ父親を殺したのか? 裁判を通して明かされた家族の秘密とは

  • 宇喜多の楽土

    木下昌輝

    父・直家の跡を継ぎ、豊臣政権の覇者となった宇喜多秀家。関ヶ原で壊滅し、八丈島で長い生涯を閉じるまで、戦国を駆け抜けた心やさしき俊才の生涯を描く傑作長篇

  • 鵜頭川村事件考

    櫛木理宇

    父と娘が久しぶりに訪れた亡き妻の故郷。村で若者の死体が発見されたその日、山間の村は豪雨で孤立する。父と娘を巻き込む狂気のパニックミステリー

  • 海を抱いて月に眠る

    深沢 潮

    父の遺品から出てきた古びたノート。そこには家族も知らなかった半生が記されていた。父の真実の姿とは? 在日コリアン作家が自らのルーツを問い直す渾身の長篇

  • くちなし

    彩瀬まる

    (高校生直木賞)

    別れた不倫相手の左腕と暮す「くちなし」、運命で結ばれた恋人に会うと体に花が咲く「花虫」など繊細に紡がれる傑作短編集。第158回直木賞候補作

  • 風と共にゆとりぬ

    朝井リョウ

    読んで得るもの特にナシ!! 立派な感想文なんて書けっこない、ひたすら楽しいだけの読書体験をあなたに。

  • インフルエンス

    近藤史恵

  • 東京ワイン会ピープル

    樹林 伸

  • 人間タワー

    朝比奈あすか

  • 彼の娘

    飴屋法水

  • ほしのこ

    山下澄人

  • 無敵の二人

    中村 航

  • 羊と鋼の森

    宮下奈都

    (本屋大賞)

  • 対岸の彼女

    角田光代

    (直木賞)

  • まほろ駅前多田便利軒

    三浦しをん

    (直木賞)

  • 風に舞いあがるビニールシート

    森 絵都

    (直木賞)

  • 私の男

    桜庭一樹

    (直木賞)

  • 小さいおうち

    中島京子

    (直木賞)

  • 月と蟹

    道尾秀介

    (直木賞)

  • 悪の教典 上

    貴志祐介

    (山田風太郎賞)

  • 悪の教典 下

    貴志祐介

    (山田風太郎賞)

  • ナイルパーチの女子会

    柚木麻子

    (山本周五郎賞)

  • 逢沢りく 上

    ほしよりこ

    (手塚治虫文化賞)

  • 逢沢りく 下

    ほしよりこ

    (手塚治虫文化賞)

  • 屋上のウインドノーツ

    額賀 澪

    (松本清張賞)

  • 革命前夜

    須賀しのぶ

    (大藪春彦賞受賞)

  • のろい男

    戌井昭人

    (野間文芸新人賞)

  • 僕が殺した人と僕を殺した人

    東山彰良

    (織田作之助賞・読売文学賞 小説賞)

  • 64(ロクヨン) 上

    横山秀夫

  • 64(ロクヨン) 下

    横山秀夫

  • 検察側の罪人 上

    雫井脩介

  • 検察側の罪人 下

    雫井脩介

  • 空中庭園

    角田光代

  • 後妻業

    黒川博行

  • ミッドナイト・バス

    伊吹有喜

  • 天使は奇跡を希う

    七月隆文

  • 十二人の死にたい子どもたち

    冲方 丁

  • 武士道ジェネレーション

    誉田哲也

  • 朝が来る

    辻村深月

  • 武道館

    朝井リョウ

  • 男ともだち

    千早 茜

  • 武曲II

    藤沢 周

  • 太陽の棘

    原田マハ

  • ガンルージュ

    月村了衛

  • さよなら、ニルヴァーナ

    窪 美澄

  • 剣と紅

    高殿 円

  • ホリデー・イン

    坂木 司

  • あしたはひとりにしてくれ

    竹宮ゆゆこ

  • にょっ記

    穂村 弘

  • よちよち文藝部

    久世番子