作品紹介

リストラ探偵と謎の美少女が活躍する本格連作ミステリ

大手企業を早期退職し探偵事務所を開業した仁木。押し掛け助手の謎の美少女・安梨紗に助けられ、持ち込まれる難題をズバリ解決!

担当編集者より
リストラ同然に大手会社を休職し、憧れの私立探偵事務所を開業した仁木。非常口の螺旋階段から現れた美少女・安梨沙が押しかけ助手に収まり、持ち込まれる難題を次々に解決していく――。全編に『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』のキャラクターが引用された、ユニークな連作ミステリです。著者も若手ながら鮎川哲也賞、日本推理作家協会賞を受賞した実力派です。ご期待下さい。(AK)
商品情報
書名(カナ) ラセンカイダンノアリス
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2000年11月20日
ISBN 978-4-16-319680-0
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く