単行本

ピックアップ

  • 女優・石田ゆり子のフォト&エッセイ

    女優・石田ゆり子の大好きなもの、日々の暮らしを自身のエッセイと撮り下ろし写真で紹介。一万字を超えるロングインタビューも収録。

    Lily ――日々のカケラ――

    2018年01月30日発売1,800円+税

    icon立ち読み
    icon詳細を見る
  • 制御不能……衝撃の芥川賞候補作品!

    戦時下の日常が二〇二〇年の現在と重なって見える。大混乱の東京に昭和二十年の空襲が迫る。いま最も注目の作家による衝撃の短篇集。

    ディレイ・エフェクト

    2018年02月07日発売1,450円+税

    icon立ち読み
    icon詳細を見る
  • 著者の新境地を開く七編

    別れた不倫相手の左腕と暮す「くちなし」、運命で結ばれた恋人に会うと体に花が咲く「花虫」など繊細に紡がれる傑作短編集。

    くちなし

    2017年10月26日発売1,400円+税

    icon立ち読み
    icon詳細を見る
  • SEKAI NO OWARIのSaoriによる初小説!

    彼は私のことを「ふたごのようだと思っている」と言った。私はそうは思わない……。とあるバンドの結成前夜を描いた極上の青春小説。

    ふたご

    2017年10月28日発売1,450円+税

    icon詳細を見る
  • 愛が信じられない男をめぐる三角関係

    不妊に悩む結婚6年目の夫婦。諦められない夫の提案は、驚くべき解決策だった。男二人と女一人の、愛をめぐる危うい心理劇。

    愛が挟み撃ち

    2018年01月30日発売1,400円+税

    icon立ち読み
    icon詳細を見る
  • ウォン・カーウァイ監督が映像化権獲得

    2013年から1967年へ香港警察の名刑事の人生を遡り、権力者と民衆の相克を描く中国語ミステリーの到達点。翻訳オファー殺到!

    13・67

    2017年09月30日発売1,850円+税

    icon立ち読み
    icon詳細を見る