作品紹介

この娘は一生男を知らないまま、子宮を失うのか――

婚期を逃した一人娘が子宮切除の手術を受ける前夜、布団を並べて眠る父の悲哀はやがて甘やかな妄想へと変わる。衝撃の官能小説集

担当編集者より
「不倫」という男女の虚実を醒めた視点で描いて一大社会現象を巻き起こし、大ベストセラーとなった『不機嫌な果実』から六年、林真理子さんの待望の恋愛小説集が刊行されます。婚期を逃した一人娘が子宮切除の手術を受ける前夜、布団を並べて眠る父の慙愧(ざんき)の念はやがて甘やかな妄想へ……。ときめきの果ての奈落、恋が憎悪に変わる瞬間、禁断の官能世界――当代きっての恋愛小説家が紡ぎだす愛をめぐる十一篇をお楽しみに。(HT)
商品情報
書名(カナ) ショヤ
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2002年05月15日
ISBN 978-4-16-320940-1
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く