作品紹介

「週刊文春」の好評連載がいよいよ一冊に!

壮快な啖呵はもちろん、著者の経験が滲む回答で人気の人生相談が一冊に。抱腹絶倒なのに、本物の大人の生き方が見えてきます

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
担当編集者より
人生の酸いも甘いも知り尽くし、還暦を超えて益々精力的に執筆活動を続ける伊集院静さん。2010年末から「週刊文春」で始まり、瞬く間に看板連載となった「悩むが花」がいよいよ単行本化されます。読者から寄せられる仕事、家族、恋愛をはじめとした赤裸々な相談事に、伊集院さんの回答はまさに当意即妙。時に優しく、時に厳しく、「出直してこい!」とばかりに一言で斬って捨てる時の爽快感は、古今東西の人生相談の中でも白眉。大震災を受け、喪失を受け入れられない相談者への答えなど、胸を打つやりとりも必読です。(SE)
商品情報
書名(カナ) ナヤムガハナ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 B6判変型 その他 仮フランス装
初版奥付日 2012年05月30日
ISBN 978-4-16-375140-5
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く