作品紹介

苦しいのに何故、山に登るのか?
辛いのに何故、病と闘わなければならないのか?

女性として世界で初めてエベレスト登頂に成功したことで知られる田部井淳子さん。山の魅力について語ったら、彼女の右に出る者はいません。
その田部井さんが昨年の春、突然がんで余命三カ月、治療を受けても五年生存率が三割と宣告されます。
普通ならそこで落ち込むところですが、そこは国内外問わず数々の頂を制覇してきた登山家のこと。やはりただ者ではありません。週に一度の抗がん剤点滴の合間を縫って、山へと向かいます。薬の副作用で太ももが上がらず、自宅の階段を上ることさえ大変な状態だったにもかかわらず!

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
苦しいのに何故、山に登るのか? 辛いのに何故、病と闘わなければならないのか?
女性として世界で初めてエベレスト登頂に成功したことで知られる田部井淳子さんが昨年の春、突然がんで余命三カ月、治療を受けても、五年生存率が三割と宣告されます。
普通ならそこで落ち込むところですが、そこは国内外問わず数々の頂を制覇してきた登山家のこと。やはりただ者ではありません。週に一度の抗がん剤点滴の合間を縫って、山へ向かいます。薬の副作用で自宅の階段を上ることさえ大変な状態だったにもかかわらず!
商品情報
書名(カナ) ソレデモワタシハヤマニノボル
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2013年09月30日
ISBN 978-4-16-376660-7
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く