単行本
単行本

戦争前夜米朝交渉から見えた日本有事

牧野愛博

  • 定価:本体1,300円+税
  • 発売日:2015年10月29日
  • ジャンル:ノンフィクション
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

日本はすでに戦後ではない、戦前なのだ。
安保の現実は沖縄を越え、全国規模になっている。安倍政権が目指した集団的自衛権は、果たして本当にこの現実に即しているのか?
自衛隊が密かに持つ「日本有事3計画」をスクープ。また、ワシントン徹底取材で北朝鮮核問題の最前線を分析する。

自衛隊㊙「日本有事3計画」
日本有事その1
朝鮮半島:北朝鮮軍の特殊部隊が難民に化けて上陸をはかったら?
日本有事その2
台湾:中国軍が、先島諸島まで攻撃を拡大したら?
日本有事その3
尖閣:中国軍が漁民に偽装して上陸し、退去に応じなければ?

朝日新聞エース記者による、超インサイド・レポート!

商品情報
書名(カナ) センソウゼンヤ ベイチョウコウショウカラミエタニホンユウジ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2015年10月30日
ISBN 978-4-16-390351-4
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く