作品紹介

何気なく買い求め、言葉の手引きとして使う国語辞典。
しかし、個々の辞書には、「ことば」と「時代」に対する編者の哲学が色濃く現れる。

岩波国語辞典、角川必携国語辞典、三省堂国語辞典、集英社国語辞典、新選国語辞典、新明解国語辞典、明鏡国語辞典。ハンディな7銘柄の小型辞典を比較しながら、「辞書の哲学」を徹底比較。カタカナ用語や古語の収録分布の違いから未来形か過去形かを探り、革新性と保守性をもジャッジする。
辞書選びの手引きに、そして深遠なる辞書哲学へのガイドとなる一冊。

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
辞書本は数あれど、ここまで国語辞典を徹底調査した本はほかにない!? 言葉の定義を説明した「語釈」から、とりあげられている言葉の数まで、小型辞書を徹底比較調査。保守的なのか革新的なのか。一冊目の辞書なのか、補完的な二冊目の辞書なのか。辞書探偵の調査力に導かれ、どこに着目すれば自分にぴったりの一冊が見つかるのかがわかること請け合いです(TN)
商品情報
書名(カナ) チョウメイカイ コクゴジテン
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2015年03月20日
ISBN 978-4-16-661018-1
Cコード 0295

著者

今野 真ニ

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く