作品紹介

赤とんぼ じっとしたまま 明日どうする

渥美清の俳句に魅せられた著者が、13回忌を機に多くの関係者に話を聞き、収集した句を紹介。映画の名場面写真を入れた全句集

担当編集者より
夢で会うふるさとの人みな若く/村の子がくれた林檎ひとつ旅いそぐ/初めての煙草覚えし隅田川/赤とんぼじっとしたまま明日どうする/お遍路が1列に行く虹の中 もと毎日新聞記者の著者が渥美清の俳句を知り、その味わいにひかれて、散逸していた全俳句を集め、俳句仲間へのインタビューや資料をまとめた本です。「男はつらいよ」の写真も多数掲載され、俳句好きにも寅さんファンにも楽しめる1冊です。(OA)
商品情報
書名(カナ) フーテンアツミキヨシノウタ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2010年01月10日
ISBN 978-4-16-777335-9
Cコード 0195

著者

森 英介

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く