電子書籍
電子書籍

ホリエモンの獄中日記195日刑務所なう。

堀江貴文

  • 価格:※各書店サイトで確認してください
  • 発売日:2012年03月20日
  • ジャンル:小説
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

塀の中でもホリエモン節は健在です

モヒカン頭での収監から、ほぼリアルタイムで獄中記を発信中。作業は? メシは? 何キロ痩せた? 時事ネタ時評と読書記録とマンガあり

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
モヒカン頭で収監されて以来、手紙にびっしり日記を書いてスタッフに送付。ほぼリアルタイムでのメルマガ発行という型破りのムショ生活中。塀の中でもホリエモン節は健在で、当然、オリンパスの粉飾決算にもの申します。2年6ヶ月の刑期で数千冊読む予定の書評も収録(ちなみに最初の週は綿矢りさ『蹴りたい背中』と『藤沢周平全集24』!)。作業工としての担当は? 獄中メシで何キロ痩せた? 面会にきた茂木健一郎氏、ひろゆき氏らと何を語ったのか? 実録マンガつきです。(AW)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く