作品紹介

20年以上にわたって週刊文春の巻頭カラーページを飾っている「原色美女図鑑」。これまで日本のあらゆる美女が誌面を彩ってきました。
2012年春、主演映画『ホタルノヒカリ』をヒットさせ、2013年はNHK大河ドラマ『八重の桜』に主演するなど、今や押しも押されもせぬトップ女優として活躍を続ける「綾瀬はるか」もその1人です。
2006年の初掲載以来、何度も登場し、読者から圧倒的な人気を誇る『原色美女図鑑』の「顔」です。そんな彼女の姿を1冊にまとめました。
無邪気な笑顔に、正月の華やかな着物姿、そしてときにはセクシーな表情も。また、雪山でのロケや、水中を泳ぐ美しい姿はここでしか見ることができない貴重なカットです。さらに、ページ数の関係で雑誌には掲載することのできなかった多くの秘蔵カットを公開します。
撮影を担当したのはファッション誌でも活躍するアンディ・チャオ、若木信吾らの人気カメラマンたち。彼女のさまざまな表情を引き出しています。
巻末には最新ショットと特別インタビュー、綾瀬はるか自身による綾瀬はるか辞典を収録。結婚や恋愛観から家族や仕事についてなど、46の言葉を解説します。
新進女優からトップ女優へと成長する綾瀬はるかの21歳から27歳までを記録した、完全保存版写真集です。

担当編集者より
20年以上に亘って『週刊文春』の巻頭カラーを飾っている「原色美女図鑑」。これまで日本のあらゆる美女が誌面を彩ってきました。2013年のNHK大河ドラマ『八重の桜』に主演する綾瀬はるかもその1人。2006年の初掲載以来、幾度となく登場してきた彼女の姿を、この写真集で1冊にまとめました。雪山でのロケや、水中を泳ぐ美しい姿はここでしか見ることができない貴重なカットです。さらに、未公開の秘蔵カットも掲載。最新の撮りおろしを含め、綾瀬はるかの21歳から27歳の成長を感じる完全保存版です。(TY)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く