電子書籍
電子書籍

完全なるチェス 天才ボビー・フィッシャーの生涯

フランク・ブレイディー 解説・羽生善治 佐藤耕士訳

  • 価格:※各書店サイトで確認してください
  • 発売日:2014年03月21日
  • ジャンル:ノンフィクション
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

二十年にもわたって姿を消したチェス世界チャンピオンは

往年のライバルと対戦すると、ふたたび消息を絶った————。

クイーンを捨て駒とする大胆華麗な「世紀の一局」を十三歳で達成。

東西冷戦下、国家の威信をかけてソ連を破り、世界の頂点へ。

激しい奇行、表舞台からの失踪、ホームレス寸前の日々、そして日本での潜伏生活。

アメリカの神童は、なぜ狂気の淵へと転落したのか。

少年時代から親交を結んできた著者が、手紙、未発表の自伝

KGBやFBIのファイルを発掘して描く空前絶後の評伝。

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
クイーンを捨て駒とする大胆華麗な「世紀の一局」を13歳で達成。チェス対決が知の代理戦争だった冷戦下、ソ連を破りアメリカ人初の世界チャンピオンとなった天才ボビー・フィッシャー。20世紀における最高の知性のひとりと讃えられたが、突如その後、20年にもわたり表舞台から姿を消す。激しい奇行、ホームレス寸前の日々。アメリカの神童は、なぜ狂気の淵へと転落したのか。少年時代からフィッシャーと親交を結んだ著者が、KGBやFBIのファイルを発掘して著した空前絶後の評伝です。(KR)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く