作品紹介

2014年に100周年を迎えた読売新聞家庭欄。過去100年間に掲載されたレシピ数はなんと2万件以上に上ります。その中から次世代にも残したいとっておきの100のレシピを、野崎洋光さんら4人の食の専門家がセレクト、一冊の本にまとめました。
豚のカツレツ、マカロニ・サラダ、豚の角煮、ナポリタン、サバの味噌煮・・・。懐かしい味や忘れられない味など、誰もが作ってみたい料理ばかりが並びます。また、この100年の家庭料理の歴史が分かる記事も充実。
料理初心者にも、上級者にも、家庭料理のバイブルとして、手元に置いていただきたい一冊です。

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
読売新聞家庭面創設100周年を記念して、2014年4月~2015年3月に渡って紙面に連載された「100年レシピ」を、表記などを統一し実用的なレシピ本として一冊にまとめました。
大正時代から現代までに掲載された2万件以上の料理記事から食の専門家が選んだ100レシピだけに、時代を超えて生き残ってきた最強の味ばかり。特に、昭和生まれにとっては、ハートを直撃されるレシピがたくさん載っています。ご結婚のお祝いや新生活を始める方へのプレゼントにも最適です。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く