電子書籍
電子書籍

空白の天気図

柳田邦男

  • 価格:※各書店サイトで確認してください
  • 発売日:2014年08月08日
  • ジャンル:小説
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

大震災と原発被害の今こそ、この悲劇に学べ

昭和20年、原爆で壊滅した広島を大型台風が襲った。二重災害の悲劇の全貌を掘り起こした柳田邦男ノンフィクションの傑作を復刊

担当編集者より
1945年(昭和20)年9月17日。敗戦直後、鹿児島県枕崎に上陸した超大型の台風、いわゆる「枕崎台風」は、九州、四国と西日本を縦断し死者不明者3600人超の被害を日本にもたらしました。しかしその内実に2000人強は広島県です。なぜ同地で被害は膨らんだのでしょうか? 原爆によって行政、警察、報道すべてが壊滅した広島の苦境と、自らも放射線障害に苦しみながら、観測と調査を続けた広島気象台の人々の奮闘を描いた、傑作ノンフィクションがついに文春文庫に登場です。(TT)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く