作品紹介

許されないからこそ燃える甘美な性

ホモ・セクシュアル、ロリコン、近親相姦……。カポーティ、ワイルド、チャップリン、ヒトラー、コクトーからジョンベネまでの衝撃の事実

担当編集者より
人類の歴史とともに古くからある、ホモ・セクシュアル、近親相姦、ロリータ・コンプレックス……。作家トルーマン・カポーティが愛したのは父親ほども年の違う地味な学者だった。息子との近親相姦を疑われたマリー・アントワネット。美少女ばかりを愛した天才俳優チャールズ・チャップリン。禁断の愛に挑んだ彼らの運命や如何に。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く