作品紹介

末裔でなければ書けない史実の数々

四国統一の覇者から山内政権下での「下士」への転落。秦の始皇帝を遠祖とする名門一族の二千年にわたる興亡を、十七代目当主が描く。

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く