作品紹介

NHKドラマ化、決定!

天気予報を正確にするには富士山の観測所が必要だと厳冬の山頂に籠もる野中到と命がけで夫と行を共にした妻千代子の夫婦愛を描く。

担当編集者より
日々の暮らしに欠かせない天気予報。明治期にこの予測をより正確なものにするべく、命を懸けた夫妻がいました。野中到・千代子夫妻です。到は私財を投じて富士山頂に気象観測所をたて、前人未到の冬期観測を実施。一人での観測は無理だと考えた妻・千代子は、夫を支えるため、その後を追って山頂に登りますがーー。献身的な愛情と勇気をもった明治女性の姿を描いたこの傑作が、今年の七月二十六日からNHK総合で連続ドラマ化されます(全六回)。世界遺産登録で沸き立つ富士山を舞台にしたこの感動作、是非、いまこそご一読下さい!(M・T)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く