電子書籍
電子書籍

文春e-Books

鬼平犯科帳「血頭の丹兵衛」

池波正太郎

  • 価格:※各書店サイトで確認してください
  • 発売日:2017年01月06日
  • ジャンル:歴史・時代小説

作品紹介

2017年1月から放送されるアニメ「鬼平」第一話の原作となった短編。

「血頭の丹兵衛」と名乗る怪盗が江戸市中を荒らしまわっていた。
盗みに入った家の人間を皆殺しにする残虐な手口に、江戸っ子は恐れおののき、たまりかねた当局は長谷川平蔵を火付盗賊改方へ戻した。

かつて鬼平に捕らえられ、牢に押し込められている「小房の粂八」は、役宅に戻った平蔵の顔を見ると、意外なことを口にした。

「いまお膝もとを荒らしているやつは、にせものの血頭の丹兵衛でございますよ」
そして粂八は、ある決心をする。

<「鬼平」と言われながら、実はまったく鬼ではない、悪人のことを徹底的にやっつけるんだけれど、悪い奴らの中にも何かを見つけていくという鬼平のすべてを表現しているような気がする>
(アニメ「鬼平」丸山正雄プロデューサー)

鬼平の世界の全体像が伝わってくる一編。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く