単行本
単行本

耶馬台

中井眞耶

  • 定価:本体1,714円+税
  • 発売日:2008年09月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

「神戸ナビール文学賞」受賞の『耶馬台』はじめ大和を舞台にした連作。

『魏志倭人伝』『古事記』に想を得た古代ろまん。「神戸ナビール文学賞」受賞の『耶馬台』はじめ大和を舞台にした連作5篇を収録

担当編集者より
卑弥呼の宗女壱与(臺与<とよ>)年十三なるを立てて王となし、国中遂に定まる。(魏志倭人伝)――古代の文献の淡々とした記述の隙間から、小さな場面が心の中に幻のように立ち上がって、そしてその断片は少しずつ形をなし、今見ている現実の風景とも重なってくるように思われた。このように著者があとがきに書いているように『魏志倭人伝』『古事記』などに想を得た古代ろまん。「神戸ナビール文学賞」受賞の『耶馬台』はじめ大和を舞台にした連作5篇を収録した。
商品情報
書名(カナ) ヤマタイ
ページ数 368ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2008年09月25日
ISBN 978-4-16-008056-0
Cコード C0093

著者

中井 眞耶

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く