作品紹介

ハコベやナズナの若芽を肴に、新酒の香に快く酔う……

70歳を迎えて円熟味を増した著者が情緒豊かに綴る思い出や人とのふれあいなど、季節感やウィットにあふれたエッセイ44篇

担当編集者より
……五、六歳の男の子が、「オジさん。それ、何するの」と、怪訝そうな顔をして、袋の中をのぞいた。「お酒の、おつまみにするんだよ」「あら、ハコベって食べられるんですか? わたしはうさぎのエサとばかり思っていました」男の子も同感と言わんばかりに、「うさぎのエサだよね、ママ。でも、パパに採っていこうか、ママ」と、ママの腕を引いた。(「若菜酒」より)
商品情報
書名(カナ) ズイヒツシュウ ワカナザケ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2011年03月26日
ISBN 978-4-16-008716-3
Cコード 0095

著者

菅野 正人

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く