作品紹介

貧しさから、長女の私を身売りしようとする両親から逃れ、上京した私に待っていた過酷な運命を描く半自伝的中編小説

担当編集者より
酒呑みで生活力のない父。“金はねだり回って、もらわあええだが”が信条の母。「母と父から何一つ貰うことなどなかったが、私の身体は私自身のものである。母の要求などには身を投じない! と決意して故郷を出てきた私を、どうしても食べ尽くそうとする母、私は決して母の思うようにはならなかった」(本文より)
商品情報
書名(カナ) ウズ
ページ数 160ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2012年05月24日
ISBN 978-4-16-008749-1
Cコード 0093

著者

森 美代志

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く