作品紹介

第13回群像新人賞(創作部門)受賞の表題作ほか、「文學界」「群像」「新潮」などに発表した短編・中編21編を掲載

担当編集者より
同潤会アパートに貧しい少年期を送り、宝塚海軍練習航空隊で終戦を迎え、印刷工として働きながら夜間高校に通い大学に入学し、出版社に働く青年。若くして病死した兄、事故死した父、芯の強い母、精神を病む末弟、夜の仕事に就く妹、そして数々の女性遍歴……2歳上の兄の病死、鉄道省勤務の父の事故死……昭和20年7月に宝塚海軍練習航空隊に入隊するまでの僕をめぐる“周辺”……「出発の周辺」
商品情報
書名(カナ) カツキコウスケサクヒンセンシュウ シュッパツノシュウヘン
ページ数 904ページ
判型・造本・装丁 A5判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2012年06月15日
ISBN 978-4-16-008750-7
Cコード 0093

著者

勝木 康介

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く