単行本
単行本

文藝春秋企画出版

昭和難民ある少年の南芬引揚げ一年記

森川 洋一

  • 定価:本体1,200円+税
  • 発売日:2015年07月21日
  • 発行:文藝春秋企画出版部
  • ジャンル:ノンフィクション
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

70年間、忘れられない記憶がある――
旧満州の山間にある鉱山の街・南芬にて終戦を迎えた10歳の〝私〟。そこで過ごした1年間と、40日に及ぶ引揚げ体験を子供の目線で綴った体験記。

「どうしても戦争はやめなければなりません。
生きるか死ぬかの難民体験をしたら、そう思いたくなります。これからお話しすることは、いまから七十年ほど前に実際に私が体験したことです。当時十歳だった私は、旧満州の南芬という街で終戦を迎え、一年余りののち日本に帰国することができました。
すべての人間が得た生を断ち切る戦争は、なんとしてもなくすべきだと思います。困難でも何度も何度も繰り返していくうちに、五十年から百年を経たら、世界中の人々がその空しさに必ず気づくと思いたいのです。」(「はじめに」より抜粋)

担当編集者より
戦後70年を経たいまなお、鮮烈に残る「戦争難民」としての幼い日々。伝えねばならない、という義務感と、思い出したくないという二律背反する思いを乗り越え、16年の歳月をかけ、ようやく本書はまとめられました。
「戦争は二度と繰り返してはならない」
その強い思いが込められた一冊です。
商品情報
書名(カナ) ショウワナンミン アルショウネンノナンフンヒキアゲイチネンキ
ページ数 176ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2015年07月18日
ISBN 978-4-16-008837-5
Cコード 0095

著者

森川 洋一

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く