単行本
単行本

文藝春秋企画出版

晩霞日中の狭間で

佐藤 勝宏

  • 定価:本体1,200円+税
  • 発売日:2016年02月15日
  • 発行:文藝春秋企画出版部
  • ジャンル:ノンフィクション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

毎朝トイレ掃除の名物校長、退職後は中国へ行く

荒れた学校を再建した元高校校長の教職48年の足跡と、「人生二毛作」の地として渡った中華人民共和国での現代事情見聞記

[書名の由来]
太陽がまさに沈もうとするとき、西の空がパーッとあかね色に染まる瞬間に立つかすみを「晩霞」といいます。筆者の人生にも最後の燃焼する炎を輝かせたいという思いがこめられています。

目次
Ⅰ部 教職四十八年――「自ら実践」がモットーの名物校長手記
Ⅱ部 中国滞在私見――校長を務めながら中国語の独学を続け、教職退職後は単身で中国黒龍江省鶏西市へ向かい、報道されない中国の市民生活の実情を見聞
商品情報
書名(カナ) バンカ ニッチュウノハザマデ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2016年02月15日
ISBN 978-4-16-008859-7
Cコード 0095

著者

佐藤 勝宏

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く