単行本
単行本

新宿鮫 毒猿 2

うちやましゅうぞう 大沢在昌・原作

  • 定価:本体533円+税
  • 発売日:1997年11月

作品紹介

報復のため、台湾ギャングのボスを追う凄腕の殺し屋・毒猿。連続する殺人・襲撃事件に、新宿の街が凍りつく。手に汗握る傑作長編

担当編集者より
人気刑事小説「新宿鮫」シリーズのなかでも、1、2を争う傑作と評されているのが「新宿鮫 毒猿」です。最強のヒットマン、スピーディなアクション、男の友情、新宿の喧噪……大沢在昌氏の原作の魅力を、うちやましゅうぞう氏がクールな映像で表現。まるで映画を観たかのような読後感です。NHKドラマ化も決定し(BS―1/12月30日放送 総合/98年春放送)、この冬、話題沸騰の「毒猿」をコミックで!!
商品情報
書名(カナ) シンジュクザメドクザル
ページ数 200ページ
判型・造本・装丁 B6判 ソフトカバー装
初版奥付日 1997年11月25日
ISBN 978-4-16-090021-9
Cコード C9979

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document