単行本
単行本

R指定 1

本そういち

  • 定価:本体533円+税
  • 発売日:1998年09月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

殺人事件の被害者が残した“想い”を念写する能力を持つみずきと警視庁刑事でオカマのサブ。異色コンビが難解な捜査に立ち向かう!

担当編集者より
『R指定』、このタイトルは作者の本そういち氏の強い希望で付けられたものです。殺された人間の無念や執着といった想いを主人公みずきがリバース(R)して、もう一度この世で再生する。残された死者の“強い想い”から、このドラマは始まります。一巻では、猟奇殺人事件を扱った「アゲハ」、腎臓結石に閉じ込められた“生”への想いを描いた「萩原」、コンピューター・ネットの中に渦巻く憎悪を描いた「なつみ姫」が収録してあります。
商品情報
書名(カナ) アールシテイ
ページ数 200ページ
判型・造本・装丁 B6判 ソフトカバー装
初版奥付日 1998年09月25日
ISBN 978-4-16-090033-2
Cコード C9979

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く