作品紹介

古代都市アレキサンドリアの物語と現代の私達の日常風景とを結び、家族、友、愛、死など様々なテーマを描きだす二十四篇の贈り物

担当編集者より
古代都市アレキサンドリアの日常風景と、私たちの現代の風景を結び、『シラ書』の解釈を取り入れながら紡ぎだす二十四の物語。家族、愛、死、優しさ、孤独。聖書では、それはどのように扱われているのでしょう。現実には、どうなのでしょう。巧みなストーリーテリングによって、人間の暗闇を問いなおす、人生に迷った時の友となる掌篇小説集です。(TM)
商品情報
書名(カナ) アレキサンドリア
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1997年07月30日
ISBN 978-4-16-317080-0
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く