作品紹介

妻と小学生の娘が事故に。妻の葬儀の夜、意識を取戻した娘の体に宿っていたのは死んだ筈の妻だった……切なさ溢れる長篇ミステリー

担当編集者より
愛する妻が消え、娘の身体にその精神が宿った時、男はいったい何ができるだろうか。小学校五年生に戻った妻はとまどいながらも、人生をやり直す決心を固め、男はひとつ屋根の下で奇妙な夫婦暮らしを続けるほかなかった……。ミステリー作家東野さんの書下ろし最新作は、男女の決して越えられぬ溝を淡々と描く傑作です。初デートの場所に出かけた時のふたりの会話や大ドンデンのラストシーンでは、不覚にもゲラを前に泣いてしまいました。(OK)
商品情報
書名(カナ) ヒミツ
ページ数 416ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 1998年09月10日
ISBN 978-4-16-317920-9
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く