単行本
単行本

幽霊指揮者

赤川次郎

  • 定価:本体848円+税
  • 発売日:2000年03月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

女子大生・夕子と宇野警部の名推理、快調〈幽霊シリーズ〉

〈呪われた曲〉を演奏リストに入れた途端、オーボエ奏者が事故に。コンサートは無事に終わるのか? 名コンビが“見えない敵”に挑む

担当編集者より
二月刊行の著書で、通算四百冊を達成した赤川さん、閏(うるう)年の今年は、四年に一度のお誕生日もやって来て、おめでた続きです。さて、幽霊シリーズ最新刊の本書ですが、キーワードは、〈呪い〉。演奏しようとすると必ず事故が起きるという曰くつきの曲、作者もまた不審死を遂げていたと分かり、その謎に女子大生・夕子と宇野警部が挑みます。呪いと推理、相反する二つの要素をつなぐ接点とは?著者のクラシックファンぶりが随所で楽しめます。(HY)
商品情報
書名(カナ) ユウレイコンダクター
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 新書判 並製 カバー装
初版奥付日 2000年03月30日
ISBN 978-4-16-319090-7
Cコード C0293

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く