単行本
単行本

シメール

服部まゆみ

  • 定価:本体2,286円+税
  • 発売日:2000年05月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

そこは、足を踏み入れたら抜け出せない〈迷宮〉――

新進気鋭の評論家・片桐は、満開の桜の下で「精霊」に出会う。幻を手にいれたいと希う心が生み出す底知れぬ闇…。書下しミステリ

担当編集者より
人間にとって、最も満たされた状態とは何を指すのでしょうか。地位や財産、名声を手に入れた時、あるいは自分が愛する相手から愛情を返してもらった時。しかし、その悦びは、執着が深いほど、手に入れた瞬間から色褪せ始めてしまいます。物語は、自尊心の強い男が、満開の桜の下で「精霊」を見たことに始まります。理想を我物わがものにしたいと希ねがい、それが叶った時、彼が永遠の幸福を手に入れた方法とは?「人の心こそが、最大の謎」心理ミステリの迷宮を是非、ご堪能下さい。(YH)
商品情報
書名(カナ) シメール
ページ数 360ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2000年05月10日
ISBN 978-4-16-319180-5
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く