単行本
単行本

ピカビアーノさんの玉尻猫

伴田良輔

  • 定価:本体1,905円+税
  • 発売日:2000年11月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

猫好き必見! 文章と写真版画が合体した異色の絵本

いつも本棚で昼寝する、しっぽの短い猫の夢を覗いてみると……。愛猫をモデルに写真とイラストと文章で綴るファンタジックな絵本

担当編集者より
ロシア生まれのイタリア人、ピカビアーノさんの愛猫ミハイルを、ご主人が出張の折に預かるようになったハンダさん。日々の観察の成果が一冊に!(本当はミハイルは伴田さんが飼っている猫です)写真と絵と文章で、猫の世界を縦横に描いた、大人の絵本。玉尻猫とはしっぽが短い和猫のこと。日本ではそこいらにいっぱいいますが、外国では珍しく、ジャパニーズボブテイルと呼ばれ人気を集めているそうです。(AK)
商品情報
書名(カナ) ピカビアーノサンノタマジリネコ
ページ数 120ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2000年11月30日
ISBN 978-4-16-319720-3
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く