作品紹介

試合描写もますますパワーアップした本格サッカー小説

日本サッカーに限界を感じ、16歳で単身スペインに渡ったリュウジ。フラメンコで有名なセビリアに舞台を移し活躍するシリーズ第二弾

担当編集者より
日本のサッカーに限界を感じ、弱冠十六歳で単身スペインに渡った無名の高校生リュウジは、家族との葛藤、国籍問題などに悩まされたプロ一年目を終え、ベティスにレンタル移籍。フラメンコでも知られるアンダルシア地方セビリアの地に活躍の場を移します。新しい恋の行方にも注目。昨年刊行の第一弾『龍時 01―02』でもJリーガーにアドバイスを受けるなど、徹底的に拘(こだわ)った細かな試合描写はさらにパワーアップして健在。著者の頭の中では既に第三弾の構想も練られています。(TN)
商品情報
書名(カナ) リュウジゼロニゼロサン
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2003年09月30日
ISBN 978-4-16-322220-2
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く