単行本
単行本

学園のパーシモン

井上荒野

  • 定価:本体1,590円+税
  • 発売日:2007年01月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

学園は倦怠と優雅な退屈に充ちている

パーシモンの手紙は選ばれた徴――裕福な子弟が通う私立T学園。薔薇の香に彩られた5月、ふたりの女生徒に赤い封筒が届く

担当編集者より
裕福な家庭の子弟ばかりが通うT学園。カリスマ的人気を集める学園長の死期が囁かれだした頃、2通の手紙が2人の女生徒の靴箱に届く。赤い封筒――オレンジがかったパーシモン・レッド。学園には赤い手紙が届くと薔薇色の生活が待っているという伝説が実(まこと)しやかに言い習わされていた……緑豊かな理想郷を標榜する学園で、生徒たちは倦怠し、苛立ち、愛し合い、傷つけあう。甘い毒を孕んだ作風が魅力の著者が、今まさに少年少女を抜け出さんとする、繊細なけもののような10代を描きます。(YO)
商品情報
書名(カナ) ガクエンノパーシモン
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2007年01月30日
ISBN 978-4-16-325270-4
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く