単行本
単行本

聖者は口を閉ざす

リチャード・プライス 白石朗訳

  • 定価:本体3,500円+税
  • 発売日:2008年03月27日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

途方もなく見事な小説——スティーヴン・キング

非行少年を救おうとした高校教師が襲撃された。口を閉ざす教師は誰を守っているのか? 米読書界が絶賛する感動大作。映画化予定

担当編集者より
あのスティーヴン・キングが絶賛を惜しまず、ベストセラー作家エルモア・レナードも羨望する骨太の力作の登場です。ニュージャージーの煤けた団地の町で、荒れた若者を更生させるため献身的な活動を続けていた教師が何者かに暴行を受けた。重体の身ながら、その教師は犯人の正体に口を閉ざし、告訴も拒否した。彼は何を隠し、誰を守ろうとしているのか?宮部みゆきさんの『理由』や高村薫さんの『照柿』を彷彿させる重厚な犯罪文学。読み応えのある小説をお望みのかたに自信をもっておすすめします。(NS)
商品情報
書名(カナ) セイジャハクチヲトザス
ページ数 560ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2008年03月30日
ISBN 978-4-16-326860-6
Cコード 0097

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く