単行本
単行本

べっぴんあくじゃれ瓢六捕物帖

諸田玲子

  • 定価:本体1,571円+税
  • 発売日:2009年04月27日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

色男瓢六が、今度は絶世の美女と知恵比べ

粋な悪党、昔は実は唐絵目利きの瓢六が、お堅い同心、やきもち焼きの江戸っ子芸者に助けられ、難事件に挑んでいくシリーズ第3弾

担当編集者より
江戸の色男、もと唐絵目利きにして足を洗った博打うち・瓢六(ひょうろく)が活躍する人気シリーズ第3弾。相思相愛の自前芸者・お袖の家で、女に寄生しながら遊び暮らすのにも飽きてきた瓢六。なにか自分にできる仕事はないものかと思案するうち、またも難事件に出会う。旗本の屏風紛失事件、商家の銭箱盗難事件、料理屋への毒茸混入事件……。次々と起こるトラブルの背後に見え隠れする絶世の美女の正体は……。短篇としても長篇としても楽しめる本作は、徐々に自分の本領を発揮できる仕事の手応えを掴(つか)んでいく瓢六の成長物語です。(KH)
商品情報
書名(カナ) ベッピン アクジャレヒョウロクトリモノチョウ
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2009年04月25日
ISBN 978-4-16-328150-6
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く